ニュースリリース

株式会社BANDAI SPIRITS
2022 年 7 月 27 日

プラモデル授業『ガンプラアカデミア』にリサイクル素材で成形した「エコプラ版」体験キットと「ガンプラくん」がリサイクルを解説する新規映像が登場!7月27日15時から受付開始、10月以降の授業に対応

株式会社BANDAI SPIRITS(代表取締役社長:宇田川南欧、本社:東京都港区)は、ガンプラ(「ガンダムシリーズ」のプラモデル)を題材にした無償の小学校向け授業パッケージ、プラモデル授業『ガンプラアカデミア』の実施1周年を記念し、マテリアルリサイクル素材で成形したプラモデル「ガンプラトライアルキット RX-78-2 ガンダム エコプラVer.」を授業用に提供します。

児童が組み立てる授業用プラモデルは、通常版は4色で多色成形したものを提供していますが、エコプラ版をお申込み時に選択いただくと、ガンプラのランナー(プラモデルの枠の部分)やプラモデル生産時の端材をマテリアルリサイクルした原料で成形したプラモデルの提供となります。

なお、このエコプラ版は、「ガンプラリサイクルプロジェクト(※)」でお客さまのご協力により回収したランナーを原料の一部に使用しています。実際にリサイクル素材を使用したプラモデルに触れて、組み立て体験をしていただくことで、配信映像と合わせて総合的にリサイクルの取り組みを感じていただけます。

対象は2022年10月以降に授業を実施する小学校で、2022年7月27日(水)15時から受付を開始し、限定3万個、先着順での対応となります。申込み時に、通常版かエコプラ版かを選択できるようになっています。

また、プラモデルの楽しさを伝えるキャラクター「ガンプラくん」が、プラモデルのリサイクルを説明する約3分間の新規配信映像を、2022年10月以降の授業で提供します。「ガンプラくん」や「ザクプラくん」の楽しい掛け合いを通じて、プラモデルのリサイクルをわかりやすく映像化しました。これまでの配信動画との組み合わせで、より深くリサイクルの仕組みを理解いただける内容になっています。

ガンプラトライアルキット RX-78-2 ガンダム エコプラVer.

ガンプラトライアルキット
RX-78-2 ガンダム エコプラVer.

エコプラ版のランナー

エコプラ版のランナー

「ガンプラくん」がリサイクルを説明する新規配信映像イメージ(一部)

※「ガンプラリサイクルプロジェクト」…ファンの皆さまから回収したランナーをリサイクルし、循環型社会の形成に貢献していくことを目指すバンダイナムコグループ4社(㈱バンダイナムコホールディングス、㈱BANDAI SPIRITS、㈱バンダイナムコアミューズメント、㈱バンダイロジパル)のプロジェクト。

◆申込み方法

※申込みは文部科学省が定めた小学校に限ります。

バンダイホビーセンター公式サイト「プラモデル授業」のページからお申込みください。エコプラ版のご提供は、2022年10月以降の授業分として2022年7月27日(水)15時より受付を開始します。

  • ・エコプラ版の授業用プラモデルは7月27日(水)15時から受付を開始します。なお、通常のカラー版の「ガンプラトライアルキット」を使用する授業のお申込みも随時受付中です。
  • ・エコプラ版の授業用プラモデルは、新たにお申込みいただく2022年10月以降の授業が対象です。
  • ・エコプラ版の授業用プラモデルの準備数は3万個で、先着順での受付となります。
  • ・申込みが準備数を超えた場合は、通常版の授業用プラモデルのご提供となります。
  • ・7月27日(水)以前のお申込み済分は、エコプラ版への変更はお受けできませんが、プラモデルのリサイクルを説明する「ガンプラくん」の新規追加映像は授業用キットの種類に関わりなく2022年10月から視聴が可能となります。
  • ・同一児童に重複するお申込みはご遠慮ください。(通常版とエコプラ版を両方体験するなど)
  • ・日程やその他の条件によりお受けできない場合もございます。

プラモデル授業『ガンプラアカデミア』学習内容

プラモデルの組み立て体験と配信映像を組み合わせ、“ものづくり”の楽しさと、ガンプラの生産過程やプラスチックのリサイクルなどのサステナブル活動を紹介する無償の授業パッケージです。初年度となる21年度は、10月より実施し2022年3月までの半年間で全国の小学校 約1,400校、約9万人の児童にご参加いただきました。2022年度は、5月に受付を開始し、7月現在で約1,100校、児童数約6万7千人分の授業のお申込みをいただいています。

学習の目標

  • ① プラモデルを題材に、工場における生産工程や、優れた最新技術の発展を理解する。
  • ② プラモデルの生産に関わる人々の努力や、仕事に対する意識を理解する。
  • ③ 優れたものづくりの技術を未来に持続させていく上での課題や、その解決策について自分なりの考えを持てるようにする。
対  象
文部科学省が定めた小学校
推奨学年
5年生
教  科
社会:我が国の工業生産(5年生)、総合的な学習の時間/特別活動、SDGsの学習として
教  材
学習指導案、動画視聴用ID、組立体験用プラモデルなど(全て無償)
提案時数
事前学習(45分×2コマ)、本時(45分×1コマ)、発展学習(45分×1コマ〜)

学習指導要領に紐付いた指導案(教員向け資料)は、株式会社NHKエデュケーショナルとNPO法人企業教育研究会にご協力いただき制作しています。

『ガンプラアカデミア』2022年5月10日配信リリース:https://www.bandaispirits.co.jp/press/2022/220510.php

  • 授業風景

    授業風景

  • プラモデル組み立て体験

    プラモデル組み立て体験

【公式サイト】

バンダイホビーセンター 公式サイト: https://www.bandaispirits.co.jp/hobbycenter/

株式会社BANDAI SPIRITS 公式サイト: https://www.bandaispirits.co.jp/

  • ※プレスリリースの内容は2022年7月27日現在のものであり、予告なく変更する場合があります。
  • ※プレスリリースに掲載の画像は、実際とは異なる場合があります。

©創通・サンライズ

【PDFファイル】 (926KB; PDFファイル)